カメレオンを飼う

マニアの間で人気なのがカメレオンです。様々な種類がいますが、特にエボシカメレオンという種類がペットとして人気です。
ご飯はコオロギやハエなどの生きている虫を食べます。とても警戒心が強く、少しのことでストレスが強くかかることがあるので注意が必要です。
見た目の色が変わるので楽しめるのと、そののんびりした動きと独特の表情がたまりません。1匹1万円台で購入することができます。
飼育に必要なものは大きめの水槽、温度管理できる器具、登り木など。登り木に掴まってじっと目を閉じているのを見ると、こちらまで時間が止まったようなゆったりとした気持ちになれます。

フェレットを飼う

大きさが手ごろでつぶらな瞳が可愛いということからペットにしている人が多いフェレット。運動が大好きなので、普段はお部屋の中を自由に動き回れる環境が必要です。
秋から冬にかけて人間界で流行するインフルエンザに感染してしまうことがあるので注意が必要です。
ワクチンと予防接種を受ければ、リードを付けて外をお散歩することもできます。
飼育に必要なものはゲージ、トイレ、トイレ用の砂、食器、飲み水用の給水機など。1匹5万円程度で購入することができます。
ニンニク、たまねぎ、ネギなどのネギ系の植物はフェレットにとってとても毒になるので絶対に与えないようにしてください。
フェレット用の専用フードがペットショップやホームセンターに置いてあるのでご飯にしてください。

カワウソを飼う

猫カフェ犬カフェと並んで人気のカワウソカフェ。カフェでそのあまりの可愛さにメロメロになり、自宅でも飼ってみたいと思う人は多いのではないでしょうか。
動物園や水族館でも見ることができますが、自分だけのペットにできたら嬉しいですよね。カワウソは毎日水遊びをさせてあげなくてはいけません。
少し大きめのゲージ、食器、飲み水用の食器、水遊び用のタライなど、トイレ、おもちゃなどが必要です。
カワウソは他の動物と比べても知能が高いので、トイレを覚えてくれます。とても綺麗好きなので、ゲージの中やトイレはいつも清潔に保ってあげないとストレスが溜まって具合が悪くなってしまうこともあります。
綺麗好きで掃除がマメにできないと飼育は難しいかもしれません。1匹70万円程度で購入することができます。ご飯はキャットフードや魚などを食べます。毎日の水浴びでかなりの水道代がかかることを覚悟しましょう。

フェネックを飼う

ズートピアというディズニー映画でも注目を浴びたフェネック。狐のような大きな耳が特徴的な愛らしい動物です。
動物園でも見ることができますが、まさか自宅でペットにすることができることを知っている人は少ないのではないでしょうか。
犬や猫を飼う時と同じように、ケージ、食器、飲み水用の食器、トイレを用意すれば大丈夫なのであまり大掛かりなことは何もありません。
動きが活発で毎日かかさず運動させる必要があるので、比較的時間に余裕がある人にオススメです。
また、警戒心がとても強いので懐いてくれるまでに時間がかかります。食事はドックフードで大丈夫。
おやつは野菜や果物です。1匹100万円程度で購入することができますが、動物病院などでもフェネック専門で診てくれるところが少ないので、飼う前に下調べをしておくと安心です。

猫を飼うための心構え

猫は健康で安全な環境だと比較的長く生きる動物で、なかには20年前後生きる長寿の猫もいるため、飼うには一生の面倒をみる覚悟が必要になります。食事はもちろん、排泄物の処理、安全管理、病気の予防、避妊・去勢など、すべてが命を預かる飼い主の責任です。 猫との暮らしはとても素敵なものですが、安易な気持ちで飼い始めると悲劇がおこる場合があります。飼う前にきちんと情報を集めて、検討することをおすすめします。
また、放し飼いにしてしまうと近所で排泄するなど迷惑になるため、室内飼いにするなど、トラブルにならない飼育を心掛けましょう。