ヤドカリを飼う

ヤドカリは海辺や海中に存在する硬い貝殻を装着して身を守っています。その姿から借りた宿に住んでいるという例えからヤドカリという名前が付きました。

現在の日本では法律により天然記念物扱いをされているため、ペットとしての捕獲を指定業者が行うことでのみ捕らえられています。

金魚を飼う

お祭りの金魚釣りで飼い始める方も多い程人気のペットです。

金魚は一般家庭で飼育する場合の平均寿命は、3年程度といわれていますが、正しく飼育すると10年以上生きることもあります。

屋台の金魚釣りなどで金魚を飼い始めた場合は、最初から金魚が弱っていることがあるため、なおさら短くなってしまう傾向にあります。

できるだけ健康な金魚を選んで、正しく飼育をすれば長い間飼育を楽しむことができますよ。

リクガメを飼う

カメは爬虫類の中で圧倒的にペットとしての人気が高い動物です。好奇心が旺盛で人懐こい性格をしているので、とても飼いやすいですよ。

成長しても20cm程度なので、小さいスペースで飼うことが可能です。

ミズガメとリクガメの2種類に分類され、種類も豊富です。

リスザルを飼う

リスザルは大人しく、飼い主さんになつきやすい性格をしています。

餌は雑食で、主に果実や木の実などを食べますが、昆虫やカエル、小鳥のひななどの動物質も食べます。ペットとして飼う場合は専用の餌もあるので可能な範囲でバランス良く与えてあげてくださいね。

寿命は10~20年です。適切な飼育環境で丁寧に飼ってあげれば、20年以上生きるリスザルもいます。

チンチラを飼う

チンチラは日本ではまだペットとしての知名度が低いのですが、外国では様々な種類のチンチラが飼育されています。

知能が高いので名前を呼ぶと飼い主さんのそばに来てくれますよ。

寿命は約10~15年ですが、育て方によっては20年前後まで生きる個体もいます。