「教育復興加配教員(東日本大震災)の配置について」=新潟県への要望⑱=柏崎市(平成30年10月)

「教育復興加配教員(東日本大震災)の配置について」

=新潟県への要望⑱=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

 東日本大震災により被災した児童生徒の受け入れに伴う加配教員の継続的な配置を要望します。

【提案・要望理由】

 本市では、平成30年9月1日現在、福島第一原子力発電所立地自治体を中心に、東日本大震災で被災した児童生徒を、小学校で9校65名、中学校で9校29名、合計94名を受け入れています。

 避難している児童生徒には、個に寄り添った心のケアを含めたきめ細やかな支援や指導が必要です。また、保護「無料イラスト ...」の画像検索結果者も慣れない土地での長引く避難生活により大きな不安を抱えています。このことは、子どもたちにも影響を与えていることから、学校がその対応にも取り組まなければならない状況です。

 このような状況から、今年度配置の3名よりも多くの加配教員を配置する必要があります。

政治

「柏崎港の機能強化と柏崎マリーナの整備促進について」=新潟県への要望⑰=柏崎市(平成30年10月)

「柏崎港の機能強化と柏崎マリーナの整備促進について」

=新潟県への要望⑰=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

 「人と物が行き交う賑わいのあるみなと」として活性化を図るため、柏崎港及び柏崎マリーナについて、次の各事項を要望します。

1 柏崎港中浜埠頭の岸壁機能の維持、耐震構造化及び航路の浚渫等に係る事業費の確保

2 柏崎マリーナの防波堤(沖)の整備促進

【提案・要望事項】

 柏崎港は、平成19年7月の新潟県中越沖地震の際、支援物資の輸送や給水活動等の初動活動に大きく貢献しました。しかし、ほぼ全ての係留施設において亀裂や沈下等の被害が発生し、保管施設も液状化により大きな被害を受けました。

 ついては、将来にわたって、柏崎港が海上輸送の拠点となり、太平洋側の災害発生時に代替港としての役割を果たすため、港湾機能の維持・強化について、特段の御配慮をお願いします。

「無料イラスト ...」の画像検索結果 また、海洋性レクリエーションの重要な拠点である柏崎マリーナの安全性向上を図るため、防波堤(沖)の整備促進についても、併せてお願いします。

政治

「信越本線(長岡・柏崎・上越間)における鉄道高速化の推進と羽越新幹線の早期実現について」=新潟県への要望⑯=柏崎市(平成30年10月)

 「信越本線(長岡・柏崎・上越間)における鉄道高速化の推進と羽越新幹線の早期実現について」

=新潟県への要望⑯=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

信越本線(長岡・柏崎・上越間)の新幹線・在来線直通化による鉄道高速化の推進と羽越新幹線の早期実現に向けた取組を要望します。

【提案・要望理由】

上越新幹線(JR長岡駅)及び北陸新幹線(JR上越妙高駅)との間に位置する信越本線(長岡・柏崎・上越間)は、日本海側を縦貫するルートを担う重要な路線であり、太平洋側の東海地震などの巨大リスクに対する備え、国土強靭化という観点からも、東日本と西日本を結ぶ代替機能として確立する必要があります。

また、国土の均衡ある発展や地域間の連携及び交流拡大を図るためにも、この区間を含めた日本海縦貫高速鉄道交通体系の整備による日本海国土軸の形成・強化が重要となります。

「無料イラスト ...」の画像検索結果 このため、昭和48年に基本計画決定されている羽越新幹線の整備新幹線への格上げ等も含めた日本海側の鉄道高速化の推進について、新潟県が主体となって関係自治体と共に取り組むことが必要です。

政治

「空き家対策における財政支援について」=新潟県への要望⑮=柏崎市(平成30年10月)

「空き家対策における財政支援について」

=新潟県への要望⑮=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

 空き家の適正管理を推進し、地域住民の生活環境を守るため、空き家対策総合支援事業が要望額どおりの配分となるよう国への働きかけを要望します。

【提案・要望理由】

 空き家対策の推進に関する特別措置法が施行され、空き家対策計画(以下「対策計画」)の作成とこれに基づく対策の実施や必要な措置の適正実施が規定されました。

 今後は、対策計画に基づき空き家対策事業を実施し、危険な空き家の解体や空き家の利活用により、空き家数の逓減を目指して取組を強める市町村が増加することとなります。

 その結果、空き家の解体や利活用の事例が増加し、現行では十分に財源を確保することができず、事業を見送らざるを得ない事態が予想されます。

「無料イラスト ...」の画像検索結果 以上のことから、事業を計画的に行うために、空き家対策総合支援事業が確実に配分されるよう県からも国へ働きかけるなど特段の御配慮をお願いします。

政治

「総合的な治水対策について」=新潟県への要望⑭=柏崎市(平成30年10月)

「総合的な治水対策について」

=新潟県への要望⑭=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

 河川の氾濫・洪水による被害から、流域住民の生命と財産を守るための治水対策について、次の対応を要望します。

 1 二級河川鵜川・鯖石川の河川改修事業費の確保

 2 鵜川治水ダムの建設事業費の確保

【提案・要望理由】

 これまでの度重なる記録的豪雨により発生した洪水被害、近年多発している局地的豪雨により発生している浸水被害のため、地域住民の安全で安心な生活が脅かされる状況となっています。

 また、昨年7月3日の梅雨前線豪雨により、住宅地に浸水被害が発生したことから、河川改修事業による治水安全度向上の必要性が再認識されました。

「無料イラスト ...」の画像検索結果 これらに対処するため、計画的な治水対策事業を継続して着実に推進することが重要です。ついては、河川改修事業費及び治水ダム建設事業費の確保による事業の促進について、特段の配慮をお願いします。

政治