「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策に関する要望事項ー総務省②ー」

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策

に関する要望事項ー総務省②ー」

2 山間豪雪地における携帯電話不感地域の早期解消について

 「無料イラスト ...」の画像検索結果 日常生活における携帯電話は、緊急災害時には有効な通信手段であり山間豪雪地においては、早期の不感地域の解消が求められていることから、防災対策の観点からも、携帯電話不感地域を早期に解消すること。

政治

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策に関する要望事項ー総務省①-」

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策

に関する要望事項ー総務省①-」

〈総務省〉

1 特別豪雪地帯の財政強化について

 ⑴ 「一般補助施設整備等事業債」の豪雪地帯対策事業分の起債枠の確保を図るとともに元利償還金について、普通交付税算入(事業費補正)等の財源措置を講じること。

 ⑵ 積雪による倒壊のおそれがある公共施設等の除却に係る地方債について交付税措置を講じるなど特別豪雪地帯の実情を十分に踏まえた財政措置を講じること。

 ⑶ 地方交付税については、豪雪地域をはじめとする条件不利地域の財政運営に支障が生じないよう措置すること。

「無料 イラスト ...」の画像検索結果 ⑷ 豪雪時においては、市町村は多額の道路除雪費、公共施設の除雪費等を支出しているが、普通交付税措置額を超過する除排雪等に要した費用に対し、全額特別交付税で措置すること。

 ⑸ 特別豪雪地帯における除排雪経費の雑損控除には、雪おろし費用が対象とされているが、屋根融雪並びに家屋の外周の消雪に係る光熱水費についても対象とすること。

 ⑹ 豪雪地域において緊急車両の通行など、集落の存続に必要不可欠な市町村道について、「過疎対策事業費」の対象として認めること。

 ⑺ 冬期間の集落におけるコミュニティを維持し、安全・安心な生活を確保するため、県の補助を活用し地域住民による自主的な除雪活動を支援しているが、国による新たな財政支援措置(機械購入費及び燃料費補助)を講じること。

政治

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策に関する要望事項ー国土交通省⑨-」

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策

に関する要望事項ー国土交通省⑨-」

13 雪に関する調査研究の強化について

 ⑴ 雪害研究を促進するため、独立行政法人土木研究所雪崩・地すべり研究センターの拡充強化を図るなど克雪・利雪に関する調査研究体制の強化を図ること。

「無料イラスト ...」の画像検索結果 ⑵ 屋根雪処理や雪情報など、雪国の生活環境改善に関する調査研究体制の充実を図ること。

政治

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策に関する要望事項ー国土交通省⑧-」

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策

に関する要望事項ー国土交通省⑧-」

11 地域気象観測システム観測点の増設について

  豪雪地帯でありながら、積雪観測が実施されていない地域がある。

 「無料イラスト ...」の画像検索結果 また、近年異常気象による局地的な降雪が頻繁に発生しており、山間部と平野部では、降雪量に大きな差異が あるため、災害防止の観点から、地域気象観測システム観測点を増設すること。

12 空家等対策の推進に関する特別措置法の適切な運用について

  同法に基づいて空家等の除排雪を円滑に実施するための財政支援を講じること。

政治

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策に関する要望事項ー国土交通省⑦-」

「平成31年度国に対する特別豪雪地帯振興策

に関する要望事項ー国土交通省⑦-」

10 冬期鉄道輸送力の安定確保について

 ⑴ 平成22年度~24年度及び29年度豪雪において、記録的な降雪により在来線の運休が相次ぎ、通学や通勤等に不便を来たしたほか、豪雪地の基幹産業であるスキー観光に多大な被害が発生したことから、豪雪時にも安定運行ができるよう冬期の鉄道輸送力確保に向けた雪害対策を強化すること。

 ⑵ 経営分離された並行在来線区間については、多額の初期投資や旅客需要の低迷等により、厳しい経営環境におかれている。とりわけ、豪雪地帯においては、並行在来線の除雪対策にかかる経費が、鉄道事業者の財政状況を圧迫し、今後の鉄道の維持存続が強く危惧される。「無料イラスト ...」の画像検索結果

このため、並行在来線の安定経営と冬期間の輸送力確保や安全運行に資するため、除雪対策経費等に対する財政支援を講じること。

政治