猫を選ぶときの注意点

純血種の場合はそれぞれ特性があり、性格にも違いがあります。 運動量が多い活発なタイプや温和でのんびりとしたタイプなど、あらかじめそれぞれの特性を参考にして猫種を選ぶようにしてください。
特に長毛種の場合はきちんとしたグルーミングが必要ですから、毎日その時間を持てるのかどうかも選ぶポイントとなります。
また、捨て猫の場合は病気や虚弱体質の可能性もあるので、保護した捨て猫を新しい家族として迎える場合は、早めに動物病院の診察を受けて、必要な場合は治療を施してもらいましょう。