あおり運転をされたら?

煽り運転をされた場合、相手にせず道を譲るのが一番の対処方法です。
下手に煽り返したりするのは、トラブルの原因にもなるのでやめましょう。

道を譲ってもしつこく煽ってくる場合は、徹底的に無視しましょう。
狭い一本道で、道を譲ることができない場合も同様です。

「安定ヨウ素剤の配備・配布・服用体制の整備について」=新潟県への要望⑧=柏崎市(平成30年10月)

「安定ヨウ素剤の配備・配布・服用体制の整備について」

=新潟県への要望⑧=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

 住民の安全と安心を確保するため、原子力災害対策における原子力災害医療体制について、新潟県が主体となり、次の対応を要望します。

1 安定ヨウ素剤の配備と管理基準を明確にするとともに、住民等に対して確実に配布・服用が行われる仕組みを構築し、住民等に示すこと

2 即時避難区域(PAZ)住民等への安定ヨウ素剤の事前配布の継続的な実施とより効率的な配布方法の検討、管理システム維持管理等を含めた事業経費について予算を確保すること

3 避難準備区域(UPZ)住民等への安定ヨウ素剤の確実な配布・服用が行われる体制等の検討を早急に進めること

【提案・要望理由】

 原子力災害対策において、解決すべき課題の一つである安定ヨウ素剤に関しては、新潟県が主体となり取組を協議しているところですが、その配備と管理基準は、未だに明確になっていません。

 また、原子力災害時において、安定ヨウ素剤が住民等に対して確実に配布・服用される仕組みを構築し、住民等に示すことが重要です。

 平成27年から即時避難区域(PAZ)の住民への安定ヨウ素剤の事前配布を開始し、その後、転入・転居者等への随時配布や3歳未満の乳幼児向けの「ヨウ化カリウム内服ゼリー状剤」の事前配布を行ってきました。また、平成30年度には使用期限を迎える安定ヨウ素剤の更新のための事前配布を実施したところです。

 ついては、PAZ居住者への事前配布を継続して実施していくとともに、より効率的な配布方法を検討すること、そのための配布管理システムの維持管理及び機能拡張を含めた事業経費について十分な予算を確保することが必「無料イラスト ...」の画像検索結果要です。また、避難準備区域(UPZ)住民等の安定ヨウ素剤の確実な配布・服用に向けた諸課題を解決し、住民が安心できる体制を早急に構築する必要があります。

政治

「第29回 MOA美術館 柏崎児童作品展」

「第29回 MOA美術館 柏崎児童作品展」

 柏崎市・刈羽村・出雲崎町の小学生と園児(4・5歳児)の絵画展が開催されます。

「無料イラスト ...」の画像検索結果●「本展」

<日 時> 11月3日(土・祝)~ 5日(月) 午前9時30分~午後5時

<ところ> 柏崎市立図書館

<内 容> 応募作品のうち、入賞・入選作品のみ展示

<入場料> 無料

●「巡回展」

<日時・ところ>11月8日(木)~30日(金):北越銀行柏崎東支店

        11月14日(水)~26日(月):ギャラリー三余堂

        12月1日(土)~15日(土):柏崎総合医療センター

※巡回展は各会場で開催時間が異なります。

<内 容> 入賞作品を分散展示

<入場料> 無料

行事

「原子力総合防災訓練の早期実施について」=新潟県への要望⑦=柏崎市(平成30年10月)

「原子力総合防災訓練の早期実施について」

=新潟県への要望⑦=柏崎市(平成30年10月)

【要望事項】

 市民の安全と安心を確保するため、原子力災害対策について、次の対応を要望します。

1 住民の広域避難訓練を含めた、原子力総合防災訓練を早期に実施すること

2 訓練の結果を評価・検証し、得られた課題について、国、関係市町村、関係機関等と連携し、その解決を図ること

【提案・要望理由】

 実効性のある原子力災害対策、避難体制を確立するためには、訓練を通じた現状の把握と課題の抽出、そして得られた課題を関係者間で共有し、共通認識のもとで、その解決に向けて連携し取り組むことが重要です。「無料イラスト 1...」の画像検索結果

 ついては、早期に広域的な原子力防災訓練を実施する必要があります。

政治

犬の雑学(味覚)

味覚は人と違って発達していません。 
感じるのは、甘い、塩辛い、酸っぱい、苦いの4種類!
デリケートな味の違いは、判らないんです。
好き嫌いがあるのは、臭覚によるものです!