犬の飼い方(どこから犬を迎えるか)

どこから犬をお迎えすればよいのでしょうか?
まず思いつくのがペットショップやブリーダーさんからのお迎えではないでしょうか。
すでに希望する犬種が決まっていたり、絶対に仔犬がいい!などの理由がある場合には、ほとんどの場合このどちらかからのお迎えになるかと思います。
ですが、もし様々な事情と気持ちが許すなら…里親として、新しい家族との出会いを待っている犬たちをお迎えすることを考えてみてはいかがでしょうか?

*わんちゃんホンポより引用させて頂きました。

「赤ちゃんに絵本のプレゼントーブックスタート事業を再開」

「赤ちゃんに絵本のプレゼントーブックスタート事業を再開」

中越沖地震以降、中断していたブックスタート事業を再開します。

保護者による絵本の読み聞かせを通して乳児の健やかな成長を促し、家族のふれあいや絆を深めることを目的とするものです。

「無料イラスト ...」の画像検索結果保護者や絵本ボランティア団体からの再開要望を受け、平成27年度に策定した「こども読書活動推進計画」にブックスタート事業再開を施策として掲げられましたので、その声に応えるかたちで再開します。

【ブックスタート】

〈対 象〉 4カ月児健診の対象となる乳児・保護者

〈会 場〉 健康管理センター(健診会場)

〈内 容〉 ・ブックスタートボランティアによる絵本の読み聞かせ

・読み継がれている人気の絵本6冊の中から、2冊をプレゼント

「小学生サッカースクール」

「小学生サッカースクール」

これからサッカーを始めたい、本格的に取り組みたい小学生を対象に、サッカースクールを開催します。サッカーの基本を楽しく学べます。

〈と き〉 5月13日(日)~7月15日(日)

毎週日曜 全10回

「無料イラスト ...」の画像検索結果〈ところ〉 海岸公園運動広場(少年広場)

〈参加費〉 1人3,000円

行事