電気自動車とハイブリッドは似て非なるもの

車にはガソリン車やディーゼル車以外にも「ハイブリット」や「電気自動車」があり、それぞれに特徴が大きく異なります。
ガソリン車はガソリンで動く自動車のため近年のエコという風潮を考えるとこれから先は徐々に減少していくものだと言えます。
ハイブリットや電気自動車の場合、エコの面から比較するとガソリン車よりも環境に優しく非常にクリーンな自動車であると言えます。
しかし「ハイブリット」と「電気自動車」をひとくくりにして考えるのは大きな間違いだと言え、この2つは根本的に車自体の構造も異なる似て非なるものだと考えなければいけません。
「電気自動車」も「ハイブリット」も電気で動くと言う点では共通点も多いのですが、「電気自動車」にはないメリットやデメリットが「ハイブリット」にはありますし、「電気自動車」に関しても逆もまた然りだと言えます。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す