車の歴史

「ガソリン自動車」誕生

1886年

現在と同じようにガソリンとエンジンで走る自動車は、19世紀に入ってから開発されました。
1876年に現在のエンジンの原型が完成し、1886年に「ガソリン自動車」の第1号が誕生しました。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す