車の中の温度を下げる裏技

助手席側の窓を一つ全開にし、運転席のドアーを5・6回、開け閉めします。

これだけで車内の温度は、外気の温度とほぼ同じ位になります。

強く開閉する必要はありません。

これは、気圧が高い方から低い方へ流れると言う事を利用しています。

ドアーを開けると、その周辺の気圧が下がります。

そこへ、窓を開けることによって、空気の流れを作り気圧の高い方から低い方へ空気を押し出しています。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す