犬の舌にない味覚とは?

人と違って、犬には舌に存在する味覚が少なく、食べ物の味をそこまで重視しません。
そんな犬の舌にない味覚とは。

犬にない味覚は「塩味」。
鈍くなっているだけという説もありますが、感覚がほぼ失われているともいえます。
犬には味覚がほとんどなく、人の味覚のおよそ1/5しか発達していません。
ですので、犬は味よりもニオイで美味か美味でないかを判別しているのです。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す