犬の歴史その2

犬が人と関わるようになったきっかけとは・・・

もともと犬の祖先はオオカミであり、そのオオカミが人間の残飯などを漁るようになり、徐々に生活をともにするようになったと言われています。
人間としてもオオカミや犬が外敵などの接近時に吠えて人間に教える、あるいは外敵を追い払うというメリットがあり、お互いに一緒に生活する恩恵があったと考えられています。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す