犬が甘える気持ちやしぐさ

トイレに立とうとしたら、愛犬がうしろをトコトコついてきた、という経験がある飼い主さんは多いのではないでしょうか。なかには、お風呂やトイレまでついてくるかわいい「ストーカー犬」も!
このように子どもが母親のあとを追うような行動も、犬が飼い主に甘えるしぐさのひとつなのです。

犬はもともと、群れの中で暮らし、その中で自分の役割を全うしようとする習性があります。
飼い犬にとっては、飼い主や家族が自分の群れであり、家の中がいわばテリトリー。群れの長である飼い主と行動を共にすることは、犬にとってごくごく当たり前のことなのです。
よって、大好きな飼い主がどこか別の場所に行くのであれば、「自分も行きたい!」、「うしろをついていかなくちゃ!」という気持ちになっているのかもしれません。

単純に甘えているうちは大丈夫ですが、これがエスカレートすると「分離不安」になってしまう可能性もあります。
飼い主としても、愛する犬とは常に一緒にいたいものですが、時には心を鬼にし、適度な距離感を保つことも必要なのです。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す