気を付けて!春の熱中症対策

春は行楽シーズン。
車でお出かけする人も多いと思います。
外の気温が穏やかでも、春は意外と日差しが強く、まだ暑さに体が慣れていないことで、熱中症を生じるリスクが高いのです。
特に自動車の車内における子どもの熱中症事故は、真夏の炎天下よりも春先から初夏にかけて発生する傾向があります。

「まだそんなに暑くない」「少しの時間だから大丈夫」など油断しないように、こまめに水分補給をして、熱中症に気を付けて安全に過ごしましょう。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す