最初に人間が犬を飼うようになったのはいつのこと?

人間が犬を家畜として飼うようになったのは今から約1万年前~3万円前の石器時代だと言われています。
このころはまだ犬というより狼でしたが人間は狼を飼いならし狩に同行していたようです。
石器時代の遺跡には家畜化した狼、つまり犬の祖先のお墓も残っていて、仲間として大切に扱われていたことが分かります。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す