新潟県への要望(9)=国道8号柏崎バイパス事業の促進について=政界やぶにらみ(92)

8、国道8号柏崎バイパス事業の促進について

 国道8号柏崎バイパスの早期全線供用に向けた事業促進に特段のご配慮をお願いします。

<提案・要望理由>

日本経済はアベノミクスにより少しずつ好転の兆しを見せていますが、本市をはじめとする地方においては、未だその効果が十分に発揮されている状況にはなく、引き続き厳しい経済状況にあります。

また東日本大震災により、原子力災害時における避難や救援物資等の緊急輸送対応にとって、安全で信頼性の高い幹線道路整備がいかに重要であるかが再認識されました。

このことから、世界最大規模の原子力発電所が立地する本市において、市街地の慢性的な渋滞解消に加え、災害時の避難路や緊急輸送路として根幹的な役割を担う国道8号柏崎バイパスは、地域の更なる発展や安全・安心の確保に不可欠であり、早期整備の重要性がますます高くなっています。

しかしながら、同バイパスは事業化から四半世紀が経過するも一部区間の供用に留まり、未だ全線供用の見通しが立っていない状況です。本市における次の緊急課題の解決のため、国道8号柏崎バイパスの一日も早い全線供用に向けた事業促進に、特段のご配慮をお願いします。

1、避難路・緊急輸送路の整備=新潟県中越沖地震では、市内の主要道路の被災により、救助や復旧に支障が生じたことから、災害に強い避難道路・緊急輸送路の整備が急務となっています。

2、産業を活性化する道路の整備=企業活動を高め本市の産業活動を活性化させるため、慢性的な市街地の渋滞解消や安全で信頼性のある道路ネットワーク構築を可能とする、主要道路の整備が急務となっています。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す