三菱自動車のスリーダイヤは、メルセデスベンツのスリーポンテッドよりも歴史が古い

三つの菱形が特徴的な三菱自動車のマーク(スリーダイヤ)。
実は、スリーダイヤが出来たのは、ドイツの高級自動車メーカーのメルセデスベンツが誕生する前に出来た物です。
起源は、幕末に貿易業で巨万の富を得た岩崎弥太郎の「三階菱」と、同じく幕末に活躍していた土佐藩(現在の高知県)を治めていた山内家の「三つ柏」です。
また、三菱と名前が付く会社は全てグループ会社ではなく、自動車関連で言えば「三菱ふそうトラック・バス」は、ドイツの自動車メーカー「ダイムラー」の子会社です。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す