ペットと楽しめるお出かけ

犬と出かける時の注意点

むやみにペットを放してはいけません。
ペットをむやみに放していると、他人や他の犬を噛んでしまうことがあります。
噛まれてしまうと、恐怖心をもってしまったり、病気が移ったりする可能性もあります。
「うちの子は大丈夫」・・・そんな場合でも、知らない場所では犬も緊張するものです。
動物が苦手な人や動物アレルギーの人もいますので、マナーを守りましょう。

ペットのウンチ

ペットが他人に与える不快感 1位は断然匂いがするウンチです。
特に夏にペットのふんを放置すると、虫がわいたり、病気の原因にもなります。
ペットを連れてお出かけする場合には小さめのビニール袋を一枚は常に携帯するよう心がけましょう。

リードは必ずつけましょう

体が大きな犬をリードもなしに散歩させる人がいます。
しかしリードをつけなかったために交通事故にあってしまったり、他人に跳びかかったりする恐れがあります。
こんな事故が起きないようにリードは必ずつけましょう。

*PET情報局より引用させて頂きました。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す