ペットとして安定の人気を誇るハムスター

ハムスターは基本的にケージの中で飼うことになるので、ケージを置けるスペースがあれば飼育することはできます。
子供がいるご家庭でも一人暮らしの方でも、狭いスペースで飼うことが可能なことから、人間の生活スペースが無くなることもほとんどないです。
多くの ハムスターの種類 は片手に乗るほどのサイズで、ご飯をあげるのも一日に一回ほどで大丈夫ですし、トイレも体に見合った量しか出ないため掃除も容易です。
もちろん種類によりますが、多頭飼いが出来ることもあり、色んなハムスターを飼ってみるのもそれぞれの個性が見られて楽しいかもしれません。
ただ、雑食性で何でも食べてしまう傾向があるため、ハムスター用以外の食べ物を与えてしまうとお腹を壊してしまったり、命に関わることもあるため十分に注意しましょう。
お水も毎日ご飯の時に新鮮なお水に入れ替えてあげる必要があります。
特に夏の暑い時期は一日に二回ほど入れ替えてあげられると良いですね。
飲み水は水道水で大丈夫ですが、飲み口が汚れやすいため、お水を入れ替える時に丁寧に洗っておくようにしましょう。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す