チャボとは

にわとりの中でも小型の種類の物を指し、体重も成鳥で雄が約730g、雌が約610g程度にしか成長しません。

脚が他の種類のにわとりに比べて短く、尾羽が直立しているという特徴があります。

小型な身体つきと尾羽の美しさより、古くから観賞用として親しまれてきたにわとりで、ペットとしても人気です。

日本ではチャボは天然記念物に指定されており、種類によっては絶滅の危機がある貴重なにわとりです。

ペットショップで販売されているものはブリードされたもので、雄の方が鮮やかな尾羽を所持しています。

逆に雌の個体は雄ほどの派手さはなく、性格も雄よりも雌の方が穏やかな個体が多いです。

価格はチャボの種類により異なりますが、3,000円前後になります。

寿命は他の種類よりも小型なこともあり7~8年前後です。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す