ダイハツのエンブレムの由来

ダイハツのエンブレムは英語表記の「DAIHATSU」の頭文字である「D」を象ったものを採用しています。
元々大阪の発動機会社としてスタートを切ったダイハツの社名は、大阪の「大(ダイ)」と発動機の「発(ハツ)」を掛け合わせたことを由来としています。
頭文字の「D」を囲んでいる円は車種によってサイズが違っており、これはトヨタ車へのOEM提供の際に台座を共有するためとされています。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す