イヌの雑学 その4

犬の心臓のサイズはどれくらいか

人の心臓は、その人の握りこぶしひとつ分の大きさといいます。

一方、犬は小型犬も大型犬も心臓のサイズにそこまでの差はありません。

もちろん、少々の差はありますが、大きい犬だからといって心臓が大きいというわけではありません。

ちなみに、これは犬の寿命にも関係しているといわれてます。

大型犬は大きい体の割には心臓が小さく、逆に小型犬の場合は心臓の大きさの割には体が小さく、心臓が供給できるエネルギーと体の比率が比例していないので、大型犬の寿命は短いのではとされています。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す