アメリカの自動車の歴史

アメリカの自動車の歴史は
•フォードが大量生産方式を確立してからの黄金期
•オイルショックによる低迷期
•リーマンショックによる激震

とデトロイトに象徴されるように、昔は隆盛を極めたのだけれど、最近はパッとしません。

ただし、現在のアメリカは、シェールガス革命などの影響もあり好調です。

また、既存の自動車産業業界外からの、参入も始まり、次世代自動車技術の争いも激化しています。

次世代技術も含め、アメリカ自動車産業からは、目を離せませんね。

*自動車&あいのりマニア!より引用させて頂きました。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す