アイドリングストップシステムの仕組み

ドライバーがブレーキペダルを踏み、車が停車するとエンジンの作動が停止してアイドリ
ングストップ状態となります。
アイドリングストップに必要な条件は沢山ありますが、大まかに言うとドライバーがブレーキを踏んでいるかを見ている「ブレーキスイッチ」と車が停車していること確認するために「車速」を見ています。
またアイドリングスットップからの再始動は、ブレーキペダルを離すことによって行われます。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す