「縁の下の力持(えんのしたのちからもち)」=今日のことば(165)

◎ 縁の下の力持

日本のことば

 人に見られないところ、知られないところで、他人のためにほねをおること。陰の努力を云うが、力量や業績がありながら認められない場合もいう。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す