「百川海に朝す(ひゃくせんうみにちょうす)」=今日のことば(172)

◎ 百川海に朝す

「書経」兎貢(うこう)篇

 「朝す」は伺候(高貴な人のそば近くに仕えること)すること。すべての川が海に流れ込むように、諸侯が参内(宮中に参上すること)することから、人々が利益のあると所に集まることをいう。

  • イベントが見つかりませんでした

コメントを残す